リースについて

事務機器・大型設備などのリースは熊本県・田崎の大同リース

“リースで広がるビジネスチャンス”

ファイナンスリースとは、大同リースがお客様に代わって物件を購入し、
一定のリース料にて賃貸するお取引です。
様々なご要望に事務機器から大型設備までリースでお取り扱いします。
御社のビジネスチャンスを、リースでお手伝いいたします。

このような方に最適です

f_img1

最新の機械・設備を
導入したい。

f_img2

時代にマッチした
近代的経営をはかりたい

f_img3

コスト意識を高め
毎月の数値目標を出したい

f_img4

事務負担を軽減するために
職場環境をOA化したい

など、様々なご要望に事務機器から大型設備までリースでお取り扱いします!

大同リースをご利用頂くメリット

リースでお取り扱いしている物件

事務通信機器 コンピュータ、ファクシミリ、複写機、電話設備、各種会計機
産業工作機械 食品加工機械、各種工作機械、電気機器、化学機械、印刷機械、木工機械、各種生産機械、土木建設機械
商業設備 ショーケース、自動販売機、包装機器、調理設備、その他店舗用設備、計量器、POS
運搬輸送機器 各種自動車、トラック、フォークリフト、各種クレーン、コンベアー等荷役用機器
医療用機械 X線装置、診断用機器、光学検査機器、分析装置、理化学機器、歯科用機器、その他病院・診療所設備
その他 ガソリンスタンド設備・クリーニング設備、包装設備、公害関連設備

その他、あらゆる種類の機械や設備をメーカー、仕様、数量などお客様のご希望に合わせてリースいたします。また、リースで取り扱う事ができない物件も割賦またはファイナンスにて柔軟に対応します。

リースのシステム

リースのシステム

リース契約の流れ

リース契約の流れ
(1)リースの引き合い
設備投資をお考えでしたら、まずは、大同リースにご連絡ください。物件を選定し、ご希望のメーカー(ディーラー)との間で、機種・価格・納期等をお打ち合わせ頂き、その明細をお知らせください。
(2)リース料のお見積
物件を決定したら、大同リースにご連絡ください。リース料のお見積をいたします。この時に、ご希望がございましたら、なんでもご相談ください。お客様にあったプランをご提案いたします。
(3)リースのお申し込み
リースは長期間のお付き合いですので、申込書、及び財務資料のご提出をお願いいたします。
(4)審査
いただいた資料をもとに、迅速に検討し、結果をご連絡いたします。
(5)ご契約
契約書にご調印ください。その際、印鑑証明書・商業登記簿謄本等のご提出をお願いいたします。
(6)リース物件の発注・納入
お客様とメーカー(ディーラー)との間で決定した物件を、大同リースから発注させていただきます。物件は、メーカー(ディーラー)から直接、お客様のもとへ納入いたします。
(7)物件借受書の発行
納入されたリース物件を試運転していただき、お客様の満足いただける状態になったとき、大同リースに借受証をご発行ください。すべてのお支払いは、ここから開始されます。物件の検収は十分に行ってください。
(8)リース開始
リース料・前払リース料・消費税などのお支払いをお願いいたします。
(9)リース満了後の取扱い
ご契約が満了した後も、引き続き後使用される場合は、再リースをお申込みください。お申し込みは1年ごとで、再リース料は、従来のリース料年額の10分の1でご使用いただけます。また、ご使用されなくなった場合は、物件を大同リースにご返却いただきます。ご返却に伴う諸経費は、お客様のご負担となります。