事業資金をご利用のM社の場合(飲食店展開)

CASE STUDY

事業資金をご利用のM社の場合(飲食店展開)

代替わりする厳しい飲食業界で融資を実行

熊本市内で飲食店を展開しているM社は、父親の事業が破綻したことを受けて金融機関から融資を受けられない業況にあった。飲食店の業界は5年で90%が倒産、代替わりする厳しい業界、店舗のリニュアルなど積極的な投資が出来ない状況にあったが、本人の事業意欲と緻密な計画等を審査し融資を実行した。現在もその店は賑わいをみせている。

総額 5,000万円

sample

CASE STUDY LIST